« 梅 | トップページ | 応援 »

2017年6月 7日 (水)

うれしいこと

001今日の献立:豚丼   がんもともずくのみそ汁                    かぼちゃのアーモンドサラダ   くだもの   牛乳

今朝のテレビの情報番組での占いコーナーでは、私の星座は、少し残念な順位だったのですが、私にとってはとーーーーっても嬉しい一日となりました。

福井小へ学校訪問へ・・・

食後、私のもとへ男子児童がやってきました。彼は、4月に転校してきたのですが・・・

「転校してくる前は嫌いだったものが、ここに来て食べられるようになりました!」と話しかけてくれました。私は、驚いて・・・「ここ(海士に)来てから???何が苦手だったの???」と聞き返すと・・・「きのこです」と・・・・給食もとても美味しくて、苦手なきのこも食べられるようになったそうです(≧m≦) うれしいーーーー!!!!!

海士町との出会いがあって、縁で転校してきて、給食を通して、食をより好きになってくれることは、私は力になります(。>0<。) 海士の恵みの素晴らしさを証明するような出来事でした。海士では、きのこ類は、しいたけ中心。しいたけは、調理員さんの旦那様が生産者。このブログにも何度か紹介させて頂きました。 あのすばらしいしいたけの味が伝わってのだと思います! また、他のきのこ類も、調理法によって美味しく食べられたということですから、調理員さんの腕のすごさを実感♪ みんな、ありがと~~~~~という気持ちです(*v.v)。

そして、うれしいことはまだ続きます!

小学校訪問後は、中学校へ・・・数週間後に二年生は関西方面へ修学旅行へ出かけます。その時に、京都造形大学で、学生に向けてふるさと学習のひとつとして、海士町の魅力を伝える発表会を行います。今日は、そのプレ発表会でした。今まで、何度か発表に向けて、学校給食の分野から取材を受けたりしました。今回、その集大成を発表するということで行きました。

一言・・・・うれしかったぁ(*´ェ`*) 給食を通して、海士町の食卓を調べたい。 地産地消の素晴らしさを給食を通してアピールしたい。様々な工夫がされていて、その中に、給食を活用してくれたことがとにかくうれしい! 本当に、子ども達にとって給食は楽しみであり、海士町の誇れるもののひとつになれているのかも・・・と、少しだけ自信をもっていいのかな、と思えました。海士町の学校給食の力に少しでも力になれているのかな、とこれからの力を発表を通して頂きました!

福井小の訪問からの発表会という流れで、私は泣きそうになりました(/ー\*)笑 

今までもたくさん嬉しい言葉や出来事があり、その度に力をたくさんもらいました。ブログにも書いてきたことはたくさん!

またひとつ・・・宝物頂きました。心の栄養頂きました(*^.^*)

心の栄養いっぱいで、幸せ太りです♡ 

海士の子ども達、本当にありがとう~♪


|

« 梅 | トップページ | 応援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅 | トップページ | 応援 »