« 中学振休 | トップページ | 大粒 »

2015年9月 8日 (火)

なす田楽

001今日の献立:ごはん   切干大根のすまし汁    なす田楽           五目大豆   冷凍みかん   牛乳

海士町の郷土料理本「あまごはん」というものがあるのですが、これがとても給食作りに役立っています!海士出身であるわたくし栄養士・・・郷土料理を知っているかと問われたら恥ずかしながら自信持って言えませんでした∑(゚∇゚|||) 昔から身近にある食材、料理は言われたらそうだ♪そうだ♪と思うのですが、子どものころから郷土料理作りをしていたわけでもなく、またまた10年前にもどってきても、普段作るかといえば。。。。しないという現状┐(´-`)┌  お恥ずかしい限りです・・・(u_u。) 

しかし、健康福祉課さんが作成してくださった「あまごはん」シリーズは、とても勉強になりました。冊子を参考に、給食でも何品か作ってきました。とても海士を身近に感じることができます。 

今回も、「あまごはん」を参考に♪なす田楽作りました(*^ー゚)b あまごはんのレシピで作ることが郷土料理への第一歩♪ なす田楽のレシピも様々なレシピがあるかと思いますが、海士らしさを出したくて試作を重ね、給食バージョンのみそ田楽完成しましたヽ(´▽`)/

試作の段階で、あまごはんの味を味わい・・・美味しかったところに、野菜直売所しゃん山スタッフAさんが梅みそを頂きました!崎区で作っている梅(そわかうめ)を使ったみそを加工部で作ったそうです。それを給食でもよかったら使えないかと試食品をくださり、もしかしたら良いかもと思い、練みそに少量加えてみたのです。

すると・・・・美味しかったぁ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 梅の酸味が絶妙♪♪♪これは、練みそに入れなきゃと思い、即採用ヽ(*≧ε≦*)φ

今回のなす田楽が出来上がりました。

揚げたなすに練みそをかけるので、味は濃いめに仕上げるのですが、濃いさが微妙の難しいのです。今日も、調理員さんが仕上げてくれた練みそを味見したとき、とても美味しく仕上がったのですが、子どもたちが食べることや献立の全体のバランス、塩分のことなど考えると多少の調整が必要でした。しかし、あまり薄味にしてしまうと揚げたなすとの相乗効果が半減してもいけないので、少し濃いめで仕上げました。 心配だったので各学校への連絡簿に練みそかけすぎ注意を加えておきました(^-^; 

各学校の反応が正直心配ではありましたが、練みそは全体的に好評だったようです(*´Д`*)検食しながら、実は不安でした(;´▽`A`` 子だちが好きな肉料理ではありませんし、酸味がる仕上がりになっているので、酸味を苦手とする子もいるであろうし・・・考えだすときりがありませんが、各学校からの連絡簿、検食簿のコメントを読んでホッとしました。

002今回は、海士産なすが手に入らず残念でした。 9月末頃になると秋なすができ始めるそうなので、10月の献立に再登場してもいいかもしれない・・・なす田楽というメニューは年中作れるメニューでもないし、旬のときに作りたい一品。だからこそ、10月も・・・とちょっぴり思いました。 そろそろ10月の献立作成も始めているので、今日のものを参考にして検討したいと思います。

今回も「あまごはん」のおかげです!あまごはん、ありがとう\(^o^)/





|

« 中学振休 | トップページ | 大粒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中学振休 | トップページ | 大粒 »