« パン給食 | トップページ | 5年生 »

2010年1月27日 (水)

ふるさと海士

0127 今日の献立:いもごはん    いわしのつみれ汁                 焼肉    くだもの   牛乳

給食週間の時期の行われる行事のひとつに「生産者会議及び交流給食」があります。 今年で5回目になりました。

献立のテーマは「ふるさと海士」です♪ お米はもちろん、CASのほうれん草に隠岐牛!(・oノ)ノ 野菜・くだものと海士がつまっております♪

この行事のねらいは・・・「地産地消の普及定着」の為、生産者のみなさんで安心安全な食材提供に向けて意見交換を行う。そして、生産者の方々に子ども達と給食を食べていただき児童生徒一人ひとりに海士町の良さを伝え、これを気に更なる生産者のみなさんの生産意欲向上を目指そうというものです。

午前中は会議。午後は交流給食。 交流給食は、参加者に3校分かれていただきます。

私は中学校へ・・・

自己紹介していただいた生産者のひとりの方が・・・「3年生は残り少ない給食ですが、卒業しても(わたしたちの)野菜の味を忘れないでください」と言ってくださったときは感激しました。 生産者の生の声は、いいですね(*v.v)。

食事は各学年に席を設け、交流給食。 

私が座った席にはくだものの八朔が苦手な男子数名が・・・酸っぱいのが苦手だったり・・・子どもの頃から苦手だったり・・・理由は様々です。 しかし、この八朔も生命の源。そして、この給食に届くまでに色んな人達が関わり、手が加えられています。 親さんが給食費を払って、初めて食べられる。 たかが八朔、されど八朔です。

少々、強引な形で男子に「食べよう!」とエール(*^ω^*)ノ彡 ん~・・・(@Д@;という表情の中食べ始め・・・完食ヽ(*≧ε≦*)φ  「頑張った!!頑張ったッ!!!」 「えらいよ(^^)/○年生。さすがだよ!○年生」とひつこいくらいに食べ終わった男子へ・・・♪ 海士町の子ども達の素直さは中学生になっても基本的に変わらないなぁ・・・と嬉しい気持ちになりました。 少々、うるさい栄養士だったでしょう(^-^; でもね、でもね、成長期である大切な時期だからこそ、食の経験をしたり、学んだりできると思う。 吸収できると思う。それが将来へつながっていくと思う。 だから、私は伝えたい!

海士町の給食を支えてくださるすべての方々へ・・・

ありがとうございますm(_ _)m この気持ちを忘れることなく、明日からもがんばろ~(*゚▽゚)ノ

|

« パン給食 | トップページ | 5年生 »

コメント

少々強引でも「がんばってやらせきる」こと。
すごく大事だと思います。

今は嫌でも、後から「あの時やっといて良かった」
って思えるようになります。

逆に、そうされていない子は、かわいそうですね。

教員でも親さんでも、子どものために
してあげたいことですね。(^_^)V

投稿: math | 2010年1月28日 (木) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パン給食 | トップページ | 5年生 »